花柳流師範 花柳紀磋沙(はなやぎのりささ)が講師の大阪府藤井寺市にある日本舞踊教室のご案内サイトです。

花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙 花柳流師範 花柳紀磋沙

  • トップページ

お知らせ

第28回藤井寺市舞踊大会

第28回 藤井寺市 舞踊大会


■日時:令和3年3月14日(日) 11時00分開場
12時00分開演、16時00分終演予定
■場所:パープルホール
(藤井寺市民総合会館大ホール)
(大阪府藤井寺市北岡1丁目2-3)
■入場料:無料
■お問い合わせ電話番号:072-939-1331
プログラム内容はこちら
※マスク着用、消毒の徹底、収容人数制限を設け、コロナ感染対策をしっかりと行った上で開催いたします。

動画

花柳流流祖生誕二百年際「雪鷺」(故 花柳有洸作舞)。

平成26年6月1日に大阪国立文楽劇場で行われた、「花柳流流祖生誕二百年際 三代家元七回忌追善 舞踊会」で舞う、花柳紀磋沙の「雪鷺」。

日本舞踊教室の風景動画。

日本舞踊を習い始めて半年くらいの生徒さんのお稽古風景です。

藤井寺カーニバルで踊った生徒達。

お扇子の基礎を使った踊りの発表会です。

花柳流とは

1849年に花柳芳次郎が創立した、全国に約2万人の門弟がいる日本では一番大きな日本舞踊の流派。
「花柳」という名前の由来は諸説様々あるが、通説では幼い頃は吉原で育った芳次郎が、一時芸妓に舞踊を教えた経験から、「花柳の廓」にちなんで付けられたと言われている。
細かい間のリズムを重視するのが特徴。
古典舞踊の継承と共に時代に合った様々な新しい舞踊を生み出すと共に、子供に日本舞踊を教え伝えることを流派全体の役目と位置づけている。